篠ひろ子は息子がいる?現在は?旦那の伊集院静との馴れ初めは?

女優として数々の映画やドラマに出演された篠ひろ子さん。

そんな篠ひろ子さんですが、1997年にドラマ「彼」で主演を務めたのを最後に女優業休止。

女優業休止後、作家の伊集院静さんと結婚されました。

今回は、篠ひろ子さんと旦那の伊集院静さんの間に子供(息子)がいるのかを詳しくご紹介いたします。

篠ひろ子さんファンは必見です!

ぜひ最後までお読みになってください!

篠ひろ子は息子がいる?

結論から言いますと、篠ひろ子さんには子供(息子)がいないようです。

では、なぜ子供(息子)がいると噂されたのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

篠ひろ子さんの旦那は、作家の伊集院静さんです。

伊集院静さんは、過去に2度結婚されています。

事実、伊集院静さんには最初に結婚した一般女性との間に子供が2人いるようです。

一般女性との間にできた子供2人が篠ひろ子さんの子供と噂されたことになります。

ですが、実際、篠ひろ子さんと伊集院静さんとの間には、子供はいないので事実ではありません。

そもそも、篠ひろ子さんと伊集院静さんが結婚されたのは1992年のこと。

結婚当時、篠ひろ子さんの年齢は43歳、伊集院静さんの年齢は42歳でした。

年齢的にも子供を出産するのは困難だったのではないでしょうか。

ちなみにお2人には子供はいませんが、2匹のミニチュアダックスフンドを飼っているようです。

愛犬2匹のお名前を以下にまとめました。

・アイス

・ノボ

篠ひろ子さんは、まるで自分の子供(息子)のように愛情を注いているようです。

もっと若くしてお2人が出会っていれば、きっと素敵な子供ができたような気がします。

以上、篠ひろ子さんには子供(息子)がいませんでした。

 

篠ひろ子の息子も俳優業をしている?

先程も述べましたが、篠ひろ子さんには子供がいませんでした。

なので、結論から言いますと、篠ひろ子さんには俳優業をしている子供もいません。

ちなみに伊集院静さんには子供2人がいます。

子供は2人とも娘のようです。

ここからは、伊集院静さんの娘2人について詳しく見ていきましょう。

まず、長女は一般人ということで情報はありませんでしたが、次女は女優・作家をされているようです。

そんな次女の名前は、西山繭子さんと言います。

以下に画像を載せましたので、ご覧ください。

ここで、西山繭子さんのプロフィールを以下にまとめました。

名前:西山 繭子(にしやま まゆこ)

生年月日:1978年1月21日

出身地:東京都

職業:女優、作家

主な出演作品:「愛なんていらねえよ、夏」、「瑠璃の島

西山繭子さんは、俳優業の他に作家もされていますね。

作家で父親の伊集院静さんの才能を受け継いでいるのでしょうか。

そもそも西山繭子さんが俳優業を始めたのは「能界に入れば父親にあえる」と思ったのがきっかけのようです。

今では数々の映画やドラマに出演する女優にまで成長され、父親の伊集院静さんも誇らしいでしょうね。

以上、篠ひろ子さんには俳優業をしている子供はいませんでした。

 

篠ひろ子の現在は?

結論から言いますと、篠ひろ子さんの現在は旦那の伊集院静さんの地元・仙台に暮らしているようです。

では、詳しく見ていきましょう。

篠ひろ子さんといえば、1997年のドラマ「彼」の出演を最後にメディアでは一切見なくなりました。

2024年現在も女優業はもちろん、芸能界のお仕事もされていません。

なので、活動休止後、旦那の伊集院静さんの地元・仙台で夫婦仲良く暮らしていたことになりますね。

夫婦そろってゴルフをされているお写真がありました。

とてもお似合いのお2人で素敵ですね。

他にもお2人で愛犬の散歩やショッピングセンターで買い物している姿も目撃されています。

ですが、そんな幸せな日々も束の間、2023年11月24日に旦那の伊集院静さんが亡くなってしまいました。

お2人は、約31年間の結婚生活をされていたことになります。

こんなにも長く連れ添った夫婦ですと、急に1人になったらショックですぐに立ち直れないでしょうね。

旦那の伊集院静さんが亡くなって現在、約3か月が経ちました。

篠ひろ子さんは、1人になってしまった現在、寂しく仙台で暮らしているのではないでしょうか。

以上、篠ひろ子さんの現在は旦那の伊集院静さんの地元・仙台で暮らしているようでした。

 

篠ひろ子の現在の姿とは?

早速ですが、篠ひろ子さんの現在の姿を載せましたので、以下をご覧ください。

上記の画像は、2006年3月2日に亡くなった演出家の久世光彦さんの葬儀に参列した際の姿です。

約9年ぶりに公の場に姿を見せました。

2006年なので、篠ひろ子さんの年齢は当時57歳ということなります。

では、なぜ篠ひろ子さんは葬儀に参加されたのでしょうか。

久世光彦さんと言えば、ドラマ「寺内貫太郎一家」の演出をされていましたよね。

篠ひろ子さんも本作品に出演されており話題に。

なので、本作品の出演をきっかけに篠ひろ子さんにとって、恩人のような存在だったのではないでしょうか。

2007年以降、篠ひろ子さんは公に姿を見せていません。

2024年現在、篠ひろ子さんは75歳となっていますのでどのような姿になっているでしょうか。

ここで、篠ひろ子さんのデビュー当時のお写真も見ていきましょう。

上記の画像は、篠ひろ子さんが1968年に「水色の風」という曲で歌手デビューした際のお写真です。

ちなみに篠ひろ子さんのデビュー当時の年齢は20歳でした。

デビュー当時のお顔を見ると、とても大人びており、美人なのは間違いありませんね。

2006年の姿とデビュー当時の姿を比較すると、お顔立ちは面影が残りますね。

以上、篠ひろ子さんの現在の姿をご紹介いたしました。

 

篠ひろ子のプロフィールと経歴!

篠ひろ子さんのプロフィールと経歴をご紹介いたします。

では、詳しく見ていきましょう。

プロフィール

まず、篠ひろ子さんのプロフィールを以下にまとめました。

本名:西山 博子(にしやま ひろこ)                   
旧姓:沼澤 博子(ぬまさわ ひろこ)
生年月日:1948年3月8日
年齢:75歳(2024年3月現在)
出身地:宮城県仙台市
身長:167cm
出身大学:東北学院大学法学部
職業:女優
主な出演作品:「時間ですよ」、「金曜日の妻たちへパートⅡ

経歴

次に、篠ひろ子さんの経歴を年代別に見ていきましょう。

<経歴>

1968年:大学2年生の時にスカウトされ、東北放送テレビ「ホリデイ・イン・仙台」のアシスタントとしてデビュー。20歳で上京し、「水色の風」で歌手デビューをする。

1969年:キングレコードに移籍し、「悪い遊び」をリリースしたが、ヒットせず。

1973年:ドラマ「時間ですよ」に出演。

1974年:ドラマ「金曜日の妻たちへパートⅡ」に出演。

1997年:ドラマ「彼」で主演を務めたのを最後に女優業休止。

先程から述べているように、1992年には作家の伊集院静さんと結婚されていました。

篠ひろ子さんと言えば、女優のイメージが強い人が多いのではないでしょうか。

ですが、最初は歌手としてデビューされていましたね。

そんな篠ひろ子さんの歌唱力の高さが女優になってからも高く評価されているようです。

以上、篠ひろ子さんのプロフィールと経歴をご紹介いたしました。

 

篠ひろ子の旦那の伊集院静とはどんな人?

篠ひろ子さんの旦那の伊集院静さんについてご紹介いたします。

では、詳しく見ていきましょう。

プロフィール

まず、伊集院静さんのプロフィールを以下にまとめました。

ペンネーム(作家):伊集院 静(いじゅういん しずか)

本名:西山 忠来(にしやま ただき)

年齢:73歳没(2023年11月24日)

生年月日:1950年2月9日

出身地:山口県防府市

出身大学:立教大学文学部日本文学科

職業:作家、作詞家

主な代表作:「乳房」、「受け月」、「機関車先生」

主な受賞歴:吉川英治文学新人賞、直木三十五賞、柴田錬三郎賞、吉田英治文学賞、司馬遼太郎賞、紫綬褒章

経歴

次に、伊集院静さんの経歴を年代別に見ていきましょう。

<経歴>

1981年:「小説現代」に「皐月」を発表し、作家デビュー。

1987年:近藤真彦にデビュー当時から多数の作詞を提供し、「愚か者」で第29回日本レコード大賞を受賞。

1992年7月15日:「受け月」で直木賞を受賞。

1993年:「乳房」、「クレープ」が映画化。

1997年:「機関車先生」がアニメ映画化し、声優として参加。

2005年:「ツキコの月」が帝国劇場、中日劇場で舞台化。

1984年8月27日には、カネボウ化粧品の「クッキーフェイス」のCMキャンペーンガールを務めていた女優の夏目雅子さんと再婚。

伊集院静さんが書いた作品は、現在でも多くの人から支持を受けているようです。

改めて作家・伊集院静さんの偉大さを感じます。

以上、旦那の伊集院静さんについてご紹介いたしました。

 

篠ひろ子と旦那の伊集院静との馴れ初めは?

結論から言いますと、篠ひろ子さんと旦那の伊集院静さんの馴れ初めは「夏目雅子さんを偲ぶ会」で元キャンディーズの田中好子さんからの紹介だったようです。

では、詳しく見ていきましょう。

そもそも伊集院静さんは、1980年に一般女性と1度目の結婚をされています。

そんな結婚生活の中、女優の夏目雅子さんとの交際報道が出てしまいました。

つまり、不倫関係となっていたようです。

伊集院静さんの不倫が原因で女性と離婚してしまいました。

伊集院静さんと夏目雅子さんは、約3年間の不倫関係を経て、1984年に結婚。

伊集院静さんにとっては、再婚となります。

ですが、結婚生活も束の間、1985年に夏目雅子さんが「急性骨髄性白血病」で亡くなってしまいました。

夏目雅子さんが死別してからというもの伊集院静さんは、お酒やギャンブルに明け暮れる日々を送っていたようです。

伊集院静さんは、精神的に相当辛かったのではないでしょうか。

そんな伊集院静さんを救ったのが篠ひろ子さんの存在です。

お2人は、7年間の交際を経て1992年に結婚。

結婚の決め手は

夏目雅子さんの7回忌が終わったこと

直木賞受賞したこと

とのこと。

旦那の伊集院静さんは、2023年11月24日に亡くってしまいましたが、幸せな結婚生活を送っていたのではないでしょうか。

以上、篠ひろ子さんと旦那の伊集院静さんとの馴れ初めをご紹介いたしました。

 

篠ひろ子の甥は元プロサッカー選手?

結論から言いますと、篠ひろ子さんの甥は元プロサッカー選手の青山隼さんです。

早速ですが、篠ひろ子さんの甥である青山隼さんの画像を以下に載せましたので、ご覧ください。

では、青山隼さんのプロフィールを詳しく見ていきましょう。

プロフィール

名前:青山 準(あおやま じゅん)
生年月日:1988年1月3日
年齢:36歳
出身地:宮城県仙台市
身長:183cm
体重:75kg
職業:元プロサッカー選手、俳優、タレント
伯母:女優の篠ひろ子
サッカー選手時代のポジション:MF(ミッドフィルダー)
次に、青山準さんの経歴を詳しく見ていきましょう。

経歴

青山準さんは、地元のFCみやぎバルセロナジュニアユースを経て、高校生で名古屋グランパスエイトU-18に所属されました。

14歳以下の年代から日本代表に選ばれ、AFC U-17選手権2004に出場したU-16日本代表ではキャプテンを務めたようです。

プロサッカー選手として、様々なチームで活躍し、2015年7月に現役を引退されました。

現役引退後、俳優の大杉漣さんに憧れ、「1回きりの人生。チャレンジしてみよう」と俳優の道を志すことに。

伯母の篠ひろ子さんや伊集院静さんにも「やるだけやってみたらいい」と後押ししてもらったようです。

努力の末、2016年11月に舞台「RANPO chronicle 虚構のペルソナ」で初の舞台に立ちました。

最近では、秋元康さんがプロデュースした昭和歌謡グループ「SHOW-WA(ショウワ)」のメンバーとして活躍の幅を広げています。

今後、紅白出場を目指しているグループなので、歌手としても楽しみですね。

以上、篠ひろ子さんの甥は元プロサッカー選手の青山隼さんでした。

 

 

————————
<免責事項> 当サイトで掲載している情報の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くございません。記事の内容や掲載情報等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接こちらにご連絡下さい。確認後、直ぐに対応させて頂きます。
————————

コメント