都はるみは現在、矢崎滋と東北のホテルで同棲中!

元女性演歌歌手の都はるみさん。

都はるみさんは、1964年にデビューし、すぐ「アンコ椿は恋の花」が大ヒット。

都はるみさんの歌声は、「はるみ節」と呼ばれるまで人気を集めていました。

そんな都はるみさんですが、人気絶頂期の1984年3月に「普通のおばさんになりたい」と突然引退。

今回は、都はるみさんが今何をしているのかを詳しくご紹介いたします。

都はるみさんファンは必見です!

ぜひ最後までお読みになってください!

 

都はるみは現在、矢崎滋との熱愛報道も!

結論から言いますと、都はるみさんは今、東北のビジネスホテルで元俳優の矢崎滋さんと同棲しているようです。

では、都はるみさんと矢崎滋さんの熱愛報道は事実なのでしょうか。

詳しく見てきましょう。

【都はるみの現在】矢崎滋との熱愛報道!

そもそも都はるみさんと矢崎滋さんの熱愛報道は、2021年3月の週刊誌「フライデー」にて報じられました。

報道によると、東北にある古風なビジネスホテルの駐車場に来た一台の車に、都はるみさんと矢崎滋さんの姿が。

都はるみさんが運転する自家用車でお2人が仲良く、買い物をした帰りの姿があり、まるで老夫婦だと話題になりました。

加えて、別の日には近所の回転寿司や焼肉店、喫茶店とお2人で外食を楽しむ姿が目撃されています。

熱愛報道後もお2人は、ランチを一緒に食べ、東北のビジネスホテルに帰るといった日々が続いていたようです。

ちなみにお2人の出会いは、2008年の舞台「好きになった人」での共演とのこと。

本作品は、都はるみさんが座長をされ、矢崎滋さんが支えるという立ち位置にありました。

そんなお2人の関係性から、熱愛に発展していったようです。

都はるみさんと矢崎滋さんの熱愛に驚いたファンの方々も多いのではないでしょうか。

以上、都はるみさんは今、東北のビジネスホテルで元俳優の矢崎滋さんと同棲されているようです。

 

都はるみの現在は矢崎滋と東北のホテルで同棲中!

結論から言いますと、都はるみさんは今、元俳優の矢崎滋さんと東北のビジネスホテルで同棲中です。

では、都はるみさんが同棲中の矢崎滋さんとはどのような方なのでしょうか。

以下に矢崎滋さんのプロフィールをまとめました。

<プロフィール>

・名前:矢崎 滋(やざき しげる)
・生年月日:1947年9月2日
・年齢:76歳(2024年現在)
・出身地:東京都
・学歴:東京大学文学部英文学科(中退)
・職業:元俳優

矢崎滋さんは、1968年に劇団四季に入団。

1987年になると、自ら東京芝居倶楽部を設立し、座長を務めました。

矢崎滋さんが日本酒「白鶴まる」のCMに長年起用されていたことは、ご存知の方々も多いのではないでしょうか。

数多くの話題作にもご出演し、俳優として活躍するも2014年のドラマを最後に、芸能活動をされていません。

矢崎滋さんは、芸能界引退後、東北にあるビジネスホテルで暮らしていたようです。

今は、都はるみさんとホテルで同棲されていると報じられています。

 

上記の画像は、ホテルのエントランス脇でのんびりと過ごしている姿です。

先程も述べましたが、もはや仲が良い老夫婦にしか見えませんよね。

以上、都はるみさんは今、元俳優の矢崎滋さんと東北のビジネスホテルで同棲中とのことです。

 

都はるみの現在は矢崎滋と暮らしているホテルはどこ?

結論から言いますと、都はるみさんが今、元俳優の矢崎滋さんと暮らしているホテルは、公表されていませんでした。

ですが、有力地として、福島県白河市の駅前ではないかと報じられています。

ここからは、なぜ福島県白河市の駅前のホテルに暮らしていると報じられたのでしょうか。

矢崎滋さんは以前、受けた取材で

「ここならトイレットペーパーも補充してくれるし、掃除もタダ。冷蔵庫やテレビが壊れても交換してくれます。近くに場外馬券売り場があって、そこで馬券を買うためにここに泊まっているうちに居ついたっていうか…。」

出典:https://www.jprime.jp/articles/-/18875?page=2

とコメント。

矢崎滋さんのコメントだけでも、かなりホテルの場所が特定されますね。

加えて、お2人が暮らしているとされるホテルの特徴を以下に6つまとめました。

<特徴>

1.東北地方にある

2.1泊1万円程度(矢崎滋さんの場合、長期割で5000円)で安価

3.近くに場外馬券売り場がある

4.JRの駅しかないような田舎町

5.駅近くにぽつんと建つ古風なビジネスホテル

6.家電を交換してくれ、掃除もタダでやってもられる

上記のような特徴から、福島県白河市の駅前にあるビジネスホテルが有力地ではないかとされています。

いずれにしても、お2人ともすでに芸能界を引退され、一般人です。

なので、穏やかで平穏にホテル暮らしされているのではないでしょうか。

以上、都はるみさんが今、元俳優の矢崎滋さんと暮らしているホテルは公表されていませんが、福島県白河市の駅前と報じられています。

 

都はるみの現在は矢崎滋と結婚する予定はある?

結論から言いますと、都はるみさんは今、元俳優の矢崎滋さんと結婚する予定があるのかは明らかにされていません。

では、今後、都はるみさんと矢崎滋さんが結婚する可能性があるのでしょうか。

先程も述べましたが、そもそもお2人は2021年3月の週刊誌「フライデー」にて熱愛報道がされました。

数年前から、都はるみさんが東北のビジネスホテルに暮らす矢崎滋さんのもとに訪れるという情報があります。

つまり、都はるみさんが東京都と東北を行き来していたということです。

大物ビッグカップルの遠距離恋愛とも言えますね。

2020年頃から、新型コロナウイルスの感染拡大により、東京都と東北の行き来を控え、矢崎滋さんと同棲することに。

同棲後、頻繁にお2人で買い物や食事に行く姿が目撃されています。

お2人のツーショット写真を見ると、長年連れ添った仲が良い老夫婦に見えますよね。

とてもお似合いで素敵な家庭が築けるように感じます。

今は、お2人が結婚する予定があるのか明らかではありませんが、今後、結婚することも十分あるように思いました。

お2人の熱愛に今後も注目ですね。

以上、都はるみさんは今、元俳優の矢崎滋さんと結婚する予定があるのかは明らかにされていません。

 

都はるみの現在は病気になってるの?

結論から言いますと、都はるみさんは今、すでに病気を完治され、普通に暮らしているようです。

では、都はるみさんが以前、発症された病気とはなんだったのでしょうか。

都はるみさんは、2013年に「急性咽頭炎」と「急性気管支炎」を発症されています。

喉に違和感があり、病院に行ったところ、病気が発覚し、緊急入院することになったようです。

1週間程度の入院で無事に完治されています。

退院後から今まで特に病気をした情報はないようです。

そんな都はるみさんですが、過去に結婚されていました。

1度目は、1979年に作曲家の「朝月廣臣さん」と結婚。

ですが、結婚生活は長続きせず、3年ほどで離婚してしまったようです。

離婚後、プロデューサーの中村一好さんと熱愛に発展しました。

ちなみに中村一好さんは結婚されていましたので、都はるみさんとは不倫関係にあったようです。

不倫関係が20年以上続いたようなので、すごいですよね。

ですが、2008年に突然、パートナーであった中村一好さんが自殺してしまいました。

なので、都はるみさんも精神的に相当ショックを受けたのではないでしょうか。

パートナーの自殺と病気とで色んなことが重なりましたが、今、幸せに暮らせているようですね。

以上、都はるみさんは今、すでに病気を完治され、普通に暮らしているとのことでした。

 

都はるみの現在は芸能界を復帰する予定はある?

結論から言いますと、都はるみさんは今、芸能界を復帰する予定があるのかは明らかにされていません。

都はるみさんと言えば、1984年3月に人気絶頂の中、「普通のおばさんになりたい」と突然引退されました。

ファンの方々も驚いたと思います。

そんな都はるみさんですが、今後芸能界を復帰する予定はあるのでしょうか。

以下に都はるみさんが芸能界を復帰する2つの可能性についてまとめました。

<芸能界を復帰する2つの可能性>

1.良い詩に巡り会えれば芸能界を復帰する発言

2.資金面での問題が発生したら芸能界を復帰する可能性がある

では、1つずつ詳しく見てきましょう。

良い詩に巡り会えれば芸能界を復帰する発言

まず、1つ目が歌手として良い詩に巡り合えば芸能界を復帰する可能性があるということです。

都はるみさんが2016年2月18日のラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」にてゲスト出演された際のコメントを以下に示しました。

「この歌でもういいかなと思うこともある。いい詞に出会えばいいけど、なかなか巡り会えない。」

出典:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Jisin_1834117/

都はるみさんのコメントをお聞きすると、歌手として芸能界に復帰する可能性は、今のところ無いように思います。

資金面での問題が発生したら芸能界を復帰する可能性がある

2つ目に資金面で生活が苦しくなったら芸能界に復帰する可能性があるということです。

今は、都はるみさんは元俳優の矢崎滋さんと1泊2人で1万円のビジネスホテルで暮らしています。

単純に1か月に換算すると、30万円の生活費が必要ということです。

矢崎滋さんが以前、今は貯金を切り崩して生活していると語っていました。

なので、貯金が少なくなり、生活が苦しくなったら都はるみさんが芸能界に復帰する可能性もあるように感じます。

以上、都はるみさんは今、芸能界を復帰する予定があるのかは明らかにされていませんでした。

 

都はるみの現在の年収は?

都はるみさんの今の年収はいくらなのでしょうか。

以下に詳しくまとめましたので、ご覧ください。

都はるみさんの年収まとめ

レコードの総売上:581億円

公演のギャラ総額:1000億円(1日のギャラが600万円)

不動産:東京都内と京都府内にマンションを所有

宝石類・貯金・衣装などの個人資産:12億円以上

上記の年収のまとめは、都はるみさんが1984年3月5日に受けた記者会見にて発言したものです。

都はるみさんと言えば、1984年に突然芸能界を引退されましたよね。

ですが、1987年に美空ひばりさんの訃報を機に、歌手として復帰を決意。

1990年に完全に歌手活動に復帰し、演歌界を引っ張る存在として活躍されました。

歌手としては、2015年11月24日のツアーを最後に、活動休止をされています。

他にも都はるみさんの年収はあるようで、2007年にパチスロが登場し、話題になりました。

なので、都はるみさんは今でも個人資産や不動産、印税といった収入がありますね。

都はるみさんは、引退した今でもかなりの収入を得ているのではないでしょうか。

同世代の方々と比較しても年収は、かなり多く、今でも有意義な生活が出来ていると思います。

以上、都はるみさんの今の年収を詳しくご紹介いたしました。

 

都はるみの現在のプロフィール!

早速ですが、都はるみさんのプロフィールをご紹介いたします。

以下にまとめました。

プロフィール

・出生名:李 春美(1948年~1966年)

     北村 春美(1966年~)

・生年月日:1948年2月22日

・年齢:75歳(2024年現在)

・出身地:京都府京都市

・学歴:洛南女子高等学校(中退)

・職業:元演歌歌手、元音楽プロデューサー

・活動期間:1964年~1984年

      1987年~2016年

・レーベル:日本コロムビア

・所属事務所:コロムビア音楽芸能

       サンミュージック

都はるみさんの父親は在日韓国人、母親は日本人のようです。

つまり、都はるみさんは、ハーフということになりますね。

小学校の頃から、北村春美の名で学校に通っていたとのこと。

自身の名前が李春美であると知ったのが中学校の卒業証書を受け取った時のようです。

都はるみさんは、5歳の時に日本舞踊とバレエを習い、6歳の時に母親が浪曲と民謡を教え始めたとのこと。

高校生になると、いきなり「歌手になります!」と言い、中退してしまったようです。

歌手になると宣言した後、1963年に第14回コロムビア全国歌謡コンクールで優勝

1964年に「困るのことヨ」で演歌歌手デビュー。

同年には「アンコ椿は恋の花」がミリオンセラーとなり、大ヒットしました。

大ヒットを機に、第6回日本レコード大賞・新人賞を獲得。

当時は「はるみ節」として一躍、人気を集めました。

演歌歌手として、活躍を続けるも1984年の人気絶頂期に「普通のおばさんになりたい」と突然引退。

ですが、美空ひばりさんの訃報を機に、1990年に歌手として復帰されました。

復帰後、活躍を続けるも2015年のツアーを最後に再び活動を休業。

2016年2月18日のラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」のゲスト出演がメディアの最後の出演になりました。

今は、元俳優の矢崎滋さんと東北のビジネスホテルで同棲しているようです。

以上、都はるみさんのプロフィールをご紹介いたしました。

 

————————
<免責事項> 当サイトで掲載している情報の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くございません。記事の内容や掲載情報等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接こちらにご連絡下さい。確認後、直ぐに対応させて頂きます。
————————

コメント